雑記

子どもとおやつを楽しみたいけどダイエットも気になる! そんなときは手作りしよう

こんにちは、しょーいです!

ここ数ヶ月、週に一度はおやつの手作りを楽しんでいます。

 

もともとはダイエットの一環で

「家にすぐ食べられるお菓子を置かない!」

と始めた習慣ですが、これが意外と長続きしています。

 

市販の菓子に比べると費用がかかる。

手間もかかる。

見栄えも良くはない。

 

それでもお菓子作りが止められない!

しょーい
おいしい理由を語ります♪

中身が分かる安心感

クッキーなら小麦粉、バター、砂糖。

プリンなら牛乳、卵、砂糖。

ケーキ系ならホットケーキミックス、卵、牛乳。

 

基本は全部シンプルな材料で作れてしまいます。

アレンジで果物を足したり、チョコレートやキャラメルを加えたり。

食べ物の中身が分かる安心感は、子どもや家族に食べさせる立場として大事なポイントです。

子どもが苦手な食材を自ら食べてくれる点がもう最高。

わが家の年少児はアレルギーでもないのにとにかく卵が嫌いですが、

プリンやドーナツにするとよく食べてくれます(笑)。

ヘルシー仕様にアレンジできる

砂糖を減らしたり、卵の代わりに豆腐を使ったり、ヘルシーおやつも自由自在です!

 

チョコレート系のお菓子だって、ハイカカオチョコをベースに作れば適度な甘さでチョコ感しっかり。

(カフェイン含量は高くなるので注意)

 

砂糖と果糖を混ぜて使えば、甘さそのままでカロリーダウン♪

 

市販のお菓子を買うより割高ですが、量を抑えても味が自分好みなので満足度が高いです。

手作りお菓子は日持ちしないのがデメリット。

でも、食べたくなったときが作りどき!

いつでもできたてを味わえるのが最高です。特に焼き菓子!

 

「お菓子作りに興味が出てきたけど、難しそう……」

という方は簡単なレシピからいかがでしょうか?

しょーい
私も『手抜きおやつ』シリーズからハマりました

【書評】ヘルシーおやつライフに! 『材料2つから作れる! 魔法の手抜きおやつ』

【書評】ヘルシーおやつライフに! 『材料2つから作れる! 魔法の手抜きおやつ』

こんにちは、しょーいです!   ここ数ヶ月、お菓子作りにハマってます。 ダイエットのため、「家にお菓子を置かない! でもおやつは食べたい!」という葛藤の結果、砂糖控えめおやつを自分で作ること ...

続きを見る

-雑記

© 2022 毎日しょースタート Powered by AFFINGER5