雑記

疲れていてもこれだけは! 徹夜続きの心身を立て直すとっておきの方法

こんにちは、しょーいです!

 

ゴールデンウィーク最後の3日間は超・充実してました!

国際的なゲーム翻訳イベント『LocJAM 5』に参加させていただいたのです!

参加者の皆様、お疲れ様でした!

 

私は自力の至らなさにみじん切りにされつつ、他力のありがたさをしみじみ感じ入っているところです。

次回までにもっと体力とスキルを磨いて、肉いらずの魔法を身につけてまた参戦したいと思います!

 

しかし充実していたとはいえ、普段6時間睡眠をキープしている身としては3時間睡眠を続けるとさすがにガッタガタです。

しょーい
頭とまぶたが重くて……新生児の子育てを思い出します。

 

本日は、そんな不調からも立て直すために大事な習慣を1つご紹介します!

基本だけどとにかく温める

私は普段、肩こり腰痛予防にスタンディングデスクで仕事をしていますが……

 

眼精疲労は免れない!!

しかも偏頭痛持ちなので、眼の次は首こり肩こりが襲ってくる!

 

というわけで、普段から欠かせないのが温熱療法です。

 

電子レンジの蒸しタオルでも充分高い効果を得られますが、

私は夏でもハイネックを着ることが多いので蒸しタオルだと服がびしょびしょ……。

そこで、市販の温熱グッズを使っています。

 

眼には『蒸気でホットアイマスク 無香料』を

首・肩には『リラックスゆたぽん 首・肩用 ほぐれる温蒸気』を愛用中です。

 

ゆっくり湯船に浸かる時間が惜しい日も、温熱効果で疲れを減らせます。

さすがにゼロリセットとはいきませんが……。

温熱はメンタルにも効く

温かい飲み物を飲むと「ほっ」としますよね。

自然に出てくる息は身体がゆるんだ証拠。

 

シャワーだけの日でも湯船に浸かる気分で眼と肩を温めると、

しょーい
よし、明日も頑張ろう!

と気力がチャージされます。

 

仕事で興奮した頭を沈静するためにカモミールティーでも飲めば、身体の内側からも温まって万全!

でも、睡眠を削るには限度がある

こんな具合で夢のような3日間を闘った私ですが

 

3日連続3時間睡眠で疲れはとれませんよ!

あくまでも、今回みたいなエマージェンシーな事態を乗り切るための作戦です。

 

完全に普段どおりの働きに戻すには、どこかでツケをお支払いする必要はあります。

昨日も今日も、仕事をセーブして子どもと一緒にぐっすりお昼寝でした。はい。

体感ですと、パフォーマンスが回復するまでもう2日はかかりそうです。

つまり、

 

3日間寝る間を惜しむ

4日間回復期間

 

ということです。

丸1週間は休まないと復活できないと考えていたので、想定よりは早く通常運行に戻れそうです。

 

皆さんもムリをしないといけないときには、身体を温めて疲れを軽くしてから翌日に臨みましょう!

-雑記

© 2022 毎日しょースタート Powered by AFFINGER5