雑記

掃除が苦手な私を変えた一言と「ながら掃除」のススメ

こんにちは、しょーいです!

 

最近は時間作りのために日々のタスクを見直したり、

親子で1時間も早く寝られる方法を見つけてしまった……! 「絶対やる」こと以外をやめるだけ

こんにちは、しょーいです! 私が愛用する時間管理ツールに『Task Chute Cloud』というものがあります。 以下の特徴があります。 タスクにかかる時間を記録して時間を見える化できる 毎日行う行 ...

続きを見る

時間やタスクに関する書籍を読んだりしています。

「しない」と決めたことの一つが……

 

掃除です!!

 

日々の繰り返しタスクから掃除に関するものをごっそり除きましたが、意外と家をキレイに保てています。

むしろ、以前よりマメに掃除しています。

掃除をしないと決めたのに、掃除をマメにしているとはどういうことか?

 

背景には掃除嫌いの私を変えた言葉がありました。

「歩く掃除機になる」

忙しい生活のはずなのに、部屋がいつも整っていて空気がキレイ。

憧れでしかありません。

その憧れに近付く秘訣を体現者に聞いたところ

 

歩く掃除機になる

 

ということ。

 

自分が通ったところは通る前よりキレイになっている……

つまり、動けば動くほど空間が整っていく。

 

このメンタリティを身につければ、意識せずとも手が動きます。

しょーい
結果、掃除に使う時間とエネルギーが激減しました!

ながら掃除の具体例

私が実際、どのように「歩く掃除機」になっているかと言いますと……

タオルを替えるとき

湿ったタオルをたたんでアルカリ電解水をしっかりスプレー。

洗面所までのスイッチや壁、取っ手類を拭いていきます。

洗面所のタオルは洗面所内のスイッチ、鏡、洗面台等を一拭き。

使ったタオルはそのまま洗濯行きでOK。

部屋を移動するとき

キッチンからリビングへ、リビングから寝室へと部屋を移動するときはティッシュを一枚。

目につくホコリを拭いていきます。

掃除ではないので、さーっとなでるだけ。

ワイパーやモップを出すわけではないので、掃除が苦手でもハードルがありません。

 

掃除時間を減らせて、掃除が苦手でも意識せずともできてしまう1分ながら掃除。

「時間を作りたいけど、家はキレイに保ちたい……」とジレンマにお悩みの方はお試しください!

-雑記

© 2022 毎日しょースタート Powered by AFFINGER5