便利グッズ

FLEXISPOT電動昇降デスクの決め手と欠点を語る

2021年4月20日

こんにちは、しょーいです!

子どもが生まれると、おもちゃや絵本の収納が必要になる分、大人が自由に使えるスペースは減ってしまいますよね……。

やむなくダイニングテーブルを作業机にしている方は多いのではないでしょうか。私もそんな一人でした。

しかしダイニングテーブルをデスク代わりにすると欠点も多い。
食事までに片付けないといけないし、子どもの手が届くからイタズラされるしと、こみ入った作業をするには不向き。

そこで、FLEXISPOTの電動昇降デスクを導入しました!

スタンディングデスクは高さがあるので、デスク下に収納スペースもばっちり確保。
座りっぱなしを避けられるので、腰痛・肩こり対策にもなります。

子どものイタズラ対策もばっちり。私の購入したモデルは昇降範囲58~128cmなので、作業が終われば子どもの手が届かない高さまで上げられます。
パソコンや書類の置き場に困らなくなりました。

FLEXISPOTの電動昇降デスクを使い始めて、約半年。使用感をレビューします!

FLEXISPOTに決めた理由

スタンディングデスクはニトリや山善など、様々な国内メーカーからも発売されています。
あえてFLEXISPOTのデスクに決めたのは、子どもがいる家庭の悩みを解決してくれそうだったから。

  1. 置き場に合わせてサイズを選べる
  2. 安全対策機能が充実している 
  3. メモリが4つと多め

順に解説しますね。

1.置き場に合わせてサイズを選べる

サイズ展開がとにかく豊富です!

最小サイズは幅100cm、奥行き50cm。
私は作業性を考えて幅120cm、奥行き60cmのモデルを購入しました。

サイズ感はこんな感じです↓

パソコンと資料を同時に広げられるので、在宅勤務にちょうどいい広さ!

2.安全対策機能が充実している

 

チャイルドロックに加え、障害物検知機能つきが嬉しいポイントです。

FLEXISPOTのデスクは下降中に物がぶつかると、少し上昇し直します。物を押しつぶしてしまう心配がありません。

私は子どもの踏み台をうっかり挟んでしまったことがありますが、幸いデスクも踏み台も故障しませんでした。

子どもの指くらい小さいものには反応しない可能性もあるので過信はできませんが、かくれんぼ大好きな未就学児の性格を思えば、障害物検知機能は欲しいところ。

安価な電動昇降デスクだと、障害物検知のみならず、ボタンのチャイルドロックすらないこともあります。
安全にはきちんとお金を払いたい。

3.メモリが4つと多め

電動昇降デスクには、高さを記憶するメモリが付いています。
いちいち高さを微調整しなくても、ボタン1つで最適な高さに昇降できるのは便利!

眠気対策に立って仕事をしたい場合も、くつろいで座ってゲームをプレイする場合も、切り替えが簡単です。

FLEXISPOTに限らずメモリ付きの電動昇降デスクは多いですが、メモリ2つが一般的です。

その点、FLEXISPOTは最大4つのメモリを搭載
立つ高さ、座る高さに加え、いたずら防止に子どもの手が届かない高さを記憶してもらっています。

作業が終わればボタン1つで、子どもが資料やパソコンを荒らす事態を回避できます。

ダイニングテーブルで作業をしていた時は、私の片付けが早いが子どもの手が早いかのレース状態でしたからね……。
資料を広げたまま作業を中断できるのは心底ありがたいです。

買って分かった、FLEXISPOTのデメリット

もちろん、デメリットもありました。
ここでは特に、買って初めてわかったデメリットを述べます。

1.とにかく重い、女性一人では組み立て不可

自分のデスクなので自分1人で組み立てようとがんばりましたが、

重すぎて無理でした!!!(・□・)

脚を上下に返す工程がありますが、私1人では持ち上げられず夫に手伝ってもらいました。
一人暮らしの女性には、全くおすすめできません。それぐらい重い。

男性が組み立てる場合でも、二人作業が望ましいです。
一人で組み立てるなら、設置場所の近くで組み立てないと運べずに詰みます。

2.ロボット掃除機が脚に乗り上げる

FLEXISPOTのデスクを購入する時点では思いもよらなかった、意外な欠点がありました。

ロボット掃除機がデスクの脚に乗り上げると、自力で降りられずエラー停止します……。
デスクの脚にいい感じの傾斜が付いているので、見事に掃除機がはまります

共働き家庭だと、ロボット掃除機を導入している方も多いのではないでしょうか。なかなか痛い欠点。

ルンバくらい賢いモデルなら回避してくれるかもしれませんが、我が家の3万円台ロボット掃除機では失敗から学んでくれません……。

ひとまず段差から降りてくれるよう、壁代わりに箱をガムテープで固定して置いています。

脚に乗り上げる問題は解消されましたが、見た目が不格好なのでインテリア面ではマイナスです。悩ましい。

3.配線が目立つ

昇降デスクなので、ケーブル類の長さは一番高いときの状態で設置しなくてはなりません。
すなわち配線が常に余りぎみ。ぶらんぶらん。

……見た目はイマイチです(--;

公式オプションでケーブルダクトやトレーもありますが、3000円といいお値段。
今なお最適な品を探している最中です……。

まとめ

以上、FLEXISPOT電動昇降デスクの率直レビューでした。

組立・インテリアの点では残念な部分もありますが、作業デスクとしての実用性はバッチリです。

  • 昇降デスクが欲しいけど子供のイタズラが心配
  • 自分専用のスペースが欲しい
  • 作業を中断する時に片付けたくない

という方にはFLEXISPOT、おすすめですよ!

-便利グッズ

© 2021 毎日しょースタート Powered by AFFINGER5