翻訳

翻訳の妙を知りたいなら、NHK WORLD-JAPANを使って無料で翻訳体験!

こんにちは、しょーいです!

 

英語に触れる時間を少しでも増やそうと思い、NHK WORLD-JAPANを日常に取り入れ始めました。

家事をしている間は流しっぱなしにしています。

 

まだ3日目ですが

「あれ、これ……プロ翻訳者による映像翻訳じゃん!!」

と気付き、日本語と英語を行き来する学習に大活躍しています。

 

NHK WORLD-JAPANを翻訳学習に活用できる理由

NHK WORLD-JAPANの番組はニュース、ドキュメンタリー中心なので難しい語いが出てくることもなく、話者のスピードもゆっくりです。

私は英検準1級レベルですが、日本に関するトピックということもあり、内容理解に困ることはほぼありません

 

翻訳を学ぶには、自分の訳と他者の訳を比べることが不可欠。

NHK WORLD-JAPANを使えば完全無料でできてしまうのです……!

 

本を買うと原文・訳文で二冊必要だったり、映画やドラマもストリーミングに加入したりと、多少のお金をかければいくらでも教材は手に入ります。

しかし、「ちょっと興味がある」レベルでお金をかけるのはためらわれる……

という方にはオススメできるサイト・アプリになっています。

実例:話の力点を捉える

例えば、『Zero Waste Life』という番組の『Waste Wood Sonata』という回。

バイオリン制作者の塚本義房さんを紹介するドキュメンタリー。

木造住宅を解体した際に出る廃木材でバイオリンを作っている方です。

 

冒頭、塚本さんの語りがこちら。

木のいのちを大切にしようって気持ちが第一なんですね。

この言葉を英訳するとどうなるか?

続きを読む前に考えてみてください。

 

「木のいのち」だから”life of wood"?

「大切にする」は"cherish"?

 

………

 

 

今回、字幕は"First and foremost, respect the wood."となっていました!

文字数制限があるとはいえ、"respect"一語で「いのちを大切にする」を表現する明快さ!

しょーい
強い想いがひしひし伝わってきませんか?

 

翻訳に正解はありません。

しかし、「和文英訳」と「翻訳」の間に横たわるギャップは感じてもらえたのではないでしょうか。

「翻訳に興味はあるけど、実際にどんなことをするんだろう?」

と疑問をお持ちの方は、NHK WORLD-JAPANを活用してみてください。

完全無料でニュース、会話、ナレーターとあらゆる対訳を読めますよ!

 

「おおっ……!」と感動する英訳表現に出会える神アプリです。

しょーい
これだけで受信料の元は取れているんじゃないか疑惑。

-翻訳

© 2022 毎日しょースタート Powered by AFFINGER5